エココネクト株式会社では世界中で問題になっているCO2の排出量を減らすため、リサイクルステーションを設置、運用する活動を推進しております。

エコとトクを両立させる生活スタイルの提案

私たちが取り組んでいる、エコステーションは、いつでも気軽にリサイクル資源を持ち込むことができます。 また、独自のポイントシステムによって持ち込んだリサイクル資源の種類と量に応じてポイントが貯まります。地元商店街などでの買い物券にも活用できると共にその一部をカーボン・オフセットとして森林保全のために使っていただくことができます。

資源のリサイクル

エコステーションとは新聞紙、古雑誌、段ボール、空き缶などのリサイクル資源を無料で持ち込んで頂ける資源の集積所です。一般消費者や企業の方どなたでもいつでも持ち込むことができます。

森林を守る

ポイント機にはお客様が資源をお持ちになった状況に応じてCO2の削減量や排出量を計算、蓄積しています。

尚、ポイントの一部が森の整備資金に活用されます。

ポイントを貯めて商品券と交換できます。

古紙とアルミ缶は重さでポイント換算する事ができます。貯まったポイントは商品券と交換擦ることができます。また、カーボンオフセットを活用したポイント制度なので、ポイントの一部が森の整備資金に活用されます。

ポイントを貯めて廃品回収の応援ができます。

時間帯などが合わずに小学校などの廃品回収に参加できない場合、エコステーションにお持ちいただき「PTA(資源回収)に協力する」というボタンを押していただければ、ご希望の小学校にポイントを寄付することができます。

ポイントの一部が地域の防災備蓄品に!

ポイントの一部が地域の防災備蓄品の購入準備資金として積み立てられるようになりました。地域に密着したことから、社会に貢献することまで、エコステーションを活用して少しずつはじめてみませんか?

カーボン・オフセットとは?

カーボン・オフセットとは、企業活動や商品の製造、サービスの提供などによって排出してしまう温室効果ガス排出量のうち、どうしても削減できない量の全部または一部を、他の場所で排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)するというものです。

「リサイクルステーション」の設置にご協力いただける企業様を募集しております。

エココネクト株式会社では、リサイクルステーション(新聞紙・古雑誌・ダンボール・廃食用油・空き缶など)の設置可能な企業様を募集しております。リサイクルの環境保全活動にご協力ください。

pageTop